忍者ブログ
クルマネタを垂れ流すブログ。偶に音楽も。

2017

0525
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011

0919


写真下が新品。
前回の交換からの走行距離は7763km。
写真上の使用済品、あまり汚れていない様に見えるかもですが
エレメントを曲げてみると結構凄い事になっていました。

PR

2011

0815
今回は約3000kmのインターバル。


いつも通りMOTULの10W-40でお願いしました。
フィルターは無交換で済ませてもらったので使用量は2.5リッター。
料金は技術料込で5250円でした。




最近デュアロジックのシフトを動かすと“Operation not”のメッセージと
警告音が出て操作をキャンセルされてしまう症状が稀に出て来ました。
ニュートラルに入らない、と云うのが主な症状です。
ディーラーで点検してもらったのですが油圧系には異常無し、
エラーログも残っていないとかで。
バルブボディの劣化が考えられるかも、とはディーラーの中の人談。
今のところ特定のギアに入らないとかは無いのですが
心無しか作動音が荒くなっている様な気も。

2011

0710
ディーラーでの12ヶ月点検が終了。
先のエントリでも述べた通り入庫の数日前にエンジン不調で自走出来なくなり
(ガクガクする動きが出てエンストする状態でした。)
ローダーに載せて持ち込む事態となりました。


調べてもらったところ約28000km無交換だったスパークプラグが寿命との事。
今回は純正品を採用。


他に交換したのは前後ワイパーブレード、バッテリー、ブレーキフルード、
冷却水とドライブベルト。
この辺りはルーティンでの交換です。


それと作業終了後のチェックで右フロントロアアームボールジョイントの
ダストブーツが切れているのが発見されこちらも交換。
純正品だとブーツ単体で部品が出ない為無駄に高価くなるとの事で
(ジョイント自体は無事でした。)
汎用部品を使ってもらいました。






車両引取後に某所にて、まるちねすさんのクルマと共に。




12ヶ月定期点検基本料金:15000円
ドライブベルト 55191970:3680円(交換技術料4000円)
バッテリー 51028083:24000円(交換技術料1200円)
冷却水:1800円(交換技術料3600円)
ブレーキフルード:2800円(交換技術料4000円)
ブレーキ清掃時クリーナー使用:1500円
(フロントパッド残9.0mm、リアシュー残3.5mm)
タイヤローテーション:サービス
右フロントワイパーブレード AC Delco FS600:3200円
左フロントワイパーブレード AC Delco FS375:2600円
フロントワイパーブレード交換技術料:1440円
リアワイパーブレード 46835901:2310円
リアワイパーブレード交換技術料:720円
ショートパーツ(各部オイル、グリス):1000円
早期予約割引:▲1000円
スパークプラグ 55188857:5160円(4本交換、交換技術料3600円)
ロアアームブーツ 大野ゴム DC-1170:640円(交換技術料2250円)
消費税:4200円

計:88200円

2011

0605
5月の初めにこんな警告が出ました。
帰省先から戻ろうと出発した直後だったので焦ったの何の。





実家から最も近いディーラーまでは100km位離れているし、
黄金週間中でどっちみちお店自体がお休み。
それならいっその事意地でも自宅まで辿り着いて連休明けに修理に出そう、と。
エンジンが3500r.p.m.辺りから上に吹けないとか
シフトアップの際のクラッチ制御が荒くなるとかの不都合は出ていましたが
クルマそのものは走らせる事が出来ていましたので。
実家~自宅間は約450km。


何とか戻って来て某方面とやりとりをした結果
ウチのクルマの状態を最も把握していて
エグザミナーを持っている某アレーゼに出すのが最適だろう、と云う事に。


連休明けに某アレーゼにクルマを持ち込んでみたら
1ヶ所のコネクタ端子が開いてしまって接触不良となっており、
スロットルバルブの開閉具合を正常に検知出来ていなかったようだ、との由。
取り敢えず端子を修正してもらってこの日は終了。


しかし数日後に再びEngine Failureの警告が出た為
急遽某アレーゼに再入庫。
前回のエラーとは異なるログが残っていたそうでその内容から
アクセルペダルユニットを交換してみる事に。




何でアクセルペダルを?とお思いの方もいらっしゃるでしょうが…。




ココの部分にポテンショメータが仕込まれておりまして
不具合を起こした可能性があるのはどうもコレっぽいとか。
サービスパーツの設定上ポテンショメータ単体では部品が取れない様です。


交換後は警告が出なくなりました。
少なくともコレ書いている現在は。
ただテスターを当ててみると交換前のポテンショメータに異常が見られないとかで
いやはや何とも。


それと今回序でに前々から酷くなっていた
右側ヘッドライトの雨天時曇り対策も実施してもらいました。
パッキンに損傷アリだそうでメンテナンスカバー交換と相成りました。
こちらもパッキンとカバーが一体でパーツ設定されているとか。
交換後一度大雨を経験しましたがレンズ全体が曇っていたのが
4分の1程に軽減されましたw




診断機での故障診断:6000円
アクセルペダルポテンショメータ:9360円
交換技術料:3160円
右側ヘッドライトメンテナンスカバー:2150円
交換技術料:900円
消費税:1078円

計:22638円

2011

0218
前回のエンジンオイル交換が83411km時なので3000kmも走っていませんが
エンジンの回り方にザラついた感じが漂っていたので交換してしまいました。
前回フィルターとミッションオイルは未交換だったのでこちらも同時に。


エンジンオイル:MOTUL 10W-40 2.8リッター 4144円
エンジンオイル交換技術料:1575円
オイルフィルター:1570円
オイルフィルター交換技術料:1050円
トランスミッションオイル:MOTUL 1.6リッター 4200円
トランスミッションオイル交換技術料:1575円
計:14114円

2010

1128



以前のエントリで触れたアンテナベースの劣化ですが。







新しい物に交換してもらいました。




クルマを入庫させた際に
「又5年後位にボロボロになるんでしょうねぇ~。」等と話していたら
「じゃあコレ試してみますか。」って事で
部品の配線類とかをマスキングした上でアーマオール液を入れたタッパーの中に
ドボンと浸けたのでありましたw
決して耐久性が高いとは言えないイタリア車のゴム部品には意外と効くとかで。
なお、今回の部品交換時に内張を外す手間がどの位掛かるか読み難かった様ですが
(作業を依頼した処でも初めての事だったみたいです)
結局リア側のガラスルーフと内張の間に手を突っ込むカタチで何とか交換したとか。




それとホイールのブレはどうも車両側に何か問題が有るかも。
ホイールバランスは正常らしい。
一応色々チェックはしてもらったのですが今回は原因を探し当てる前に時間切れ。
暫くは様子見か。







パンダを預けている間このクルマをお借りしていました。
個人的には結構お気に入りの1台です。

2010

1123



幕張への出撃直前にふと思い立って交換。
前回の交換から9020km走行していました。
写真下が新品。
自宅の在庫を漁ったら未使用のエレメントが3個出て来やがったw







アンテナベースの根元が崩壊しつつあります。
一応部品の発注を掛けていますが169パンダ用だけで3種類存在するとか。




先日のオイル交換時にタイヤのローテーションも実施してもらったのですが
暫く走っていたら消えたと思った違和感が復活。
某所でリフトアップしてもらってタイヤを回してみたらビミョーなブレが。
アンテナベースの交換時にホイールバランスを取り直してもらう方向で。

2010

1030
約5ヵ月半、4400km強振りにエンジンオイルを交換。
今回もMOTUL 10W-40の半化学合成油です。
フィルターは無交換で済ませました。
使ったオイル量は2.5リッターとの事。
今迄何種類か試しておりますが現在入れているMOTULが最も相性が良い感じです。

それとタイヤの前後を入れ替えてもらいました。
ある程度の距離を乗っている内に一定の速度域での僅かな振動と
タイヤの転がり方にちょっとした違和感を感じた為です。
現在様子見の状態ですが少なくとも振動は収まっている模様。

2010

0801




下側のフックを引っ掛ける部分が破損した
エアクリーナーボックスを交換してもらいました。
補修部品としての設定はエレメントを収めるフロント部分、
チャンバーの役割を担うリア部分、そしてエアーエレメントの3点セット。






ちなみにこちらは最新フェーズの169パンダのエンジンルーム。




フックの位置が変更されているのですね。




一応従来の固定位置にも対応しているっぽいです。




エアクリーナーボックス 55192002:12900円
消費税:645円
計:13545円

2010

0627
パンダ購入後5年と云う事で2回目の車検です。
今回も某アレーゼへ依頼しました。




2010

0125
以前からペンディングになっていたクラッチカバーを交換してもらいました。
しかし別の箇所にも不具合が見付かり…。




2010

0112
只今私のクルマは主治医の下に在ります。
昨年からペンディングになっていたクラッチカバーの入庫に目処が付いたとかで
去る1月10日、コーティングメンテしてもらった帰りに入庫させて来た次第です。


ただ作業してもらう内容はクラッチカバーだけでは済まないっぽい。 orz
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
癒されBar若本
ついった~
Flash Clocks
最新CM
[08/12 PANE]
[11/06 のもまさ]
[11/06 ピータン]
[09/13 まる]
[02/24 のもまさ]
最新TB
プロフィール
HN:
サラ・トシアキ
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP